• 木楽舎は大分市を中心に木造の注文住宅を設計施工する工務店です。
  • 木楽舎は傾聴と共感を大切にし、住まい手の理想とする暮らしづくりに寄り添います。
  • 木楽舎は大分の職人さんによる手仕事の価値を大切にしています。隠れてしまう壁の中だからこそ、丁寧な施工が求められます。

木楽舎のコンセプト

 

ふとそこにある、しあわせ。

 

 

ふとした瞬間に感じる木漏れ日の温かさ。

そよ風の心地よさ。そして、木の香り。

 

木の住まいには

私たちの体と心を癒す

不思議な魅力があります。

 

大分の豊かな自然を暮らしに招き入れ

人工的な設備に頼りすぎることなく

「建築」としての居心地を生み出すこと。

 

そして

造り手と住み手の心が通い合う

一生を通じた人生のやり取りを

実現していくこと。

 

これらが木楽舎のテーマです。

 

大分の小さな「設計工務店」だからこそ

人情の機微を大切にした住まいづくりを

続けていく存在でありたいと思います。

 

 

株式会社木楽舎あんどう住宅設計室

代表取締役 安東 洋輔

私たちの取り組み

  • 新しいけど、懐かしい住まい
  • 住まいづくりは親友づくり
  • きっちり丁寧に
木楽舎Youtubeチャンネルはこちら

木楽舎のコンテンツをご紹介いたします

  • 01
    パッシブデザインについて
  • 02
    住まいづくりの流れ
  • 03
    モデルハウスの紹介
  • 04
    会社案内
  • 05
    はじめての住まいる塾
  • 06
    失敗しない住まいづくり メールセミナー
建築中現場はこちら

実は一番大切なのは、いずれ隠れてしまう壁の中です。
木楽舎は建築中の現場もご案内しています。