ものづくり

みなさんおはこんばんにちは、安東です。

サボりにサボって、更新が遅くなってしまいました・・・💦

 

今日も打ち合わせでお会いしたお施主さんから、

「安東さん、旅行にでも行っているのかと思いました(笑)」

と言われる始末・・・(トホホ)

 

さてさて気を取り直して参りましょう!

 

もはや先週末のことですが、別府市にての完成見学会が無事に終了しました~◎

木楽舎HPとSNSでの告知だけでしたが、キャパギリギリ(ちょっとオーバーw)の多くの方々にお越しいただき、感謝感謝です♪

 

そして、見学会初日の夕方はお施主さんをお招きしてのお引き渡し式!!

 

別府の観光発展に尽力するお施主さんの終の棲家。

温泉棟はもう少し建築が続きますが、お施主さんともども地域の方々に愛される場所になることを祈って止みません。

 

さてさて、お引き渡し式の最中、板金職人の松下さんがおもむろにお施主さんにとあるものを差し出しました。

それはなんと、銅と真鍮でできた折り鶴でした!!!

 

いつもはちょっとエッチな冗談(=下ネタ)ばかり言っている松下さんですが、実は全国の技能大会で優勝してしまうようなスゴイ職人さん

その技術を活かして折った金属の鶴をお施主さんにプレゼントするなんて・・・粋すぎます・・・

 

そしたら昨日、たくさんの折り鶴(上の写真)をもって事務所を訪れ、

「気に入った方がいれば差し上げてください。」ですって!!!

 

ということで、先着順早い者勝ちで差し上げたいと思います💡

ちなみに、松下さんいわく、「きちんとオスとメスがいますよ♡」ですって(笑)

いやぁ、職人さんには本当にかないません!!!